› みどる山の会オコジョの夢 › ベランダハーブ園 › バジルが育ってきた

2011年06月17日

バジルが育ってきた

ベランダのバジルが大きくなって来た。




バジルの豆知識

【育て方】
 本来は多年草ですが、日本では寒さに耐えられず、秋に枯れることから、一年草として扱われます。越冬させるには温室か、室内に取りこむ必要があります。食用に利用するなら、小さな苗でいいので、毎年、春にタネまきして夏の間だけ葉を楽しめばいいでしょう。

 日本では生バジルは茎数本、あるいは葉だけで売っていますが、イタリアでは草丈20~30cmていどの小さな苗を、ホウレンソウのように根元から抜いたものを野菜として売っています。食べるにはこのていどがおいしいところなのでしょう。
 ハーブというと、ローズマリーやタイムなどヨーロッパ系ハーブのイメージが強く、ハーブ用土なども乾き気味に育てる植物向きになっていますが、バジルはアジアの熱帯地域原産のハーブで、水を好み、土も日本の黒土や、赤土にたっぷり腐葉土をすきこんだ土など水持ちがよく、肥えた土が向いています。


これからどんどん大きくなれば特製のジェノベージェを今年もつくります。





同じカテゴリー(ベランダハーブ園)の記事画像
ベランダの花
同じカテゴリー(ベランダハーブ園)の記事
 ベランダの花 (2011-06-07 14:31)

この記事へのコメント
勉強になります♪

ジェノベージェ!いいっすね〜!
Posted by バリカンズ at 2011年06月18日 10:24
私も畑にバジルを1本だけ植えています。
これから、さし芽でどんどん増やしていきますよ。

http://awabkun.blog101.fc2.com/
Posted by あわ美くんあわ美くん at 2011年06月19日 08:07
 ブログ講習会お世話かけてます。
新しく5人の会員さんが開設しました。
楽しみです。
Posted by 良き山・良き友 at 2011年06月19日 17:17
バリカンズさん
これからバジルの美味しい季節です
ジェノベージェ作ったらまたブログしま~す!
Posted by ベルベルベルベル at 2011年06月20日 12:55
あわ美さんコメントありがとうです
唐津のあわび是非食べたいですね~
Posted by ベルベルベルベル at 2011年06月20日 12:58
みどるのブログ投稿者がドンドン増えてきましたね
だいぶん充実してきましたがブログ同好会を立ち上げたら
と思うのですが?
Posted by ベルベルベルベル at 2011年06月20日 13:07
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。